妊娠中のVIO脱毛は可能ですか?

Q:妊娠中のVIO脱毛は可能ですか?

 

私はこのところ2年ほど、ずっと脱毛サロンでムダ毛処理をしてきました。

 

そして最近では脱毛の範囲もvioにまで及ぶようになって、デリケートゾーン特有のかゆみや匂いがなくなって満足しています。

 

しかしつい先日、自分が妊娠中であることが分かり、このまま脱毛を受け続けていいものか悩みを抱えています。

 

ある人は控えておいた方が良いと言うし、またある人はケースバイケースによって大丈夫と言うし・・・。

 

一体どの意見に耳を傾けるべきなのでしょうか。そして妊娠中の脱毛が危険な理由なども教えて頂ければ嬉しいです。

 

A:妊娠中の脱毛はストレスやトラブルの元。まずはカウンセリングで相談を。

 

質問者さんがお悩みの通り、脱毛サロンの中には利用者が妊娠中の場合にムダ毛の脱毛をお断りするケースが数多く見られます。

 

これはレーザーやフラッシュ脱毛で照射されたものがムダ毛のみならず胎内の生命に直接影響を及ぼすという理由ではありません。

 

それよりもむしろ脱毛がもたらす緊張感や独特のチクチクした痛みといったものが妊婦さんにストレスを与えないための措置なのです。

 

妊娠中は何よりもこのストレスが胎内環境を大きく作用する可能性があるので、その予防と言えるでしょう。

 

とりわけvioのようなデリケートゾーンでは痛みが敏感に感じられることが多く、万全の策を考えた上で、控えておいたほうがよいでしょう。

 

また、仮にvioのムダ毛処理を行ったとしても妊娠中はホルモンバランスが急激に変化することから、通常通りの脱毛効果が得られないケースが多々起こりえます

 

あとでそうした悩みによるトラブルを生まないためにも脱毛サロン側が事前にお断りしている場合もあります。

 

いずれにしても、どうしてもvioのムダ毛を払拭したいとお悩みの際には、まずは気軽にエステシャンや脱毛士のカウンセリングを受けて相談してみることをお勧めします。

 

サロンに通えない間、自宅で少しでも脱毛するなら?

話題沸騰中の脱毛石鹸

K-STOP 〜ボディケアソープ〜[LP03][Regalo Mall]

 

現在、口コミですごく話題になっているK-STOP。

 

売り切れになっていることも多く、まだ買えそうなら今がチャンスかも?

 

K-STOP公式サイトへ