脱毛に適した季節はいつ?

長い冬が終わって暖かくなると、一気に薄着の季節に突入します。

 

ふんわりとしたシフォン生地のブラウスや、明るい色合いの薄手のスカートなど、フェミニンなコーデが増えるのが嬉しいですね。

 

さて、こうした春先になると、次の季節である夏に備えた脱毛が気になりはじめます。

 

 

夏が来る前は脱毛に一番適さない季節

夏になると、水着とはいわなくてもショートパンツや、ノースリーブの上着を着る機会が増えるので、それまでにお肌をすべすべにしておきたいと考えるのが一般的です。

 

ですが、だからといって、春先に脱毛をしようとしている方は、要注意です。

 

実は、夏が来る前というのは、脱毛に一番適さない季節なのです。

 

紫外線の影響は脱毛中のお肌には大敵

冬が過ぎて春に差し掛かると、日差しが強くなります。日差しが強くなるということは、紫外線のお肌への影響も強くなるということを覚えておいてください。

 

紫外線の影響というのは脱毛中のお肌への変化をもたらします。

 

脱毛の施術では、レーザーやフラッシュのような強い熱や光を、お肌に向けて照射します。脱毛中のお肌にはかなり大きな負担がかかっているのです。

 

その上さらに紫外線の刺激まで加わっては、大切なお肌に随分苦しい思いをさせてしまうことになります。

 

理想的な季節は秋〜冬

脱毛を始めるのに理想的な季節は、夏が終わって涼しくなった後、つまり秋や冬ということになります。

 

涼しい季節なら、紫外線によるダメージが少ないので、比較的スムーズに脱毛を行うことができるからです。

 

夏場とは違い、日焼け止めを塗る必要があまりないことも、お肌への負担を軽減する要因の一つです。

 

脱毛をするなら焦らず計画的に

脱毛をしようと考えていたら春や夏になってしまっていた、なんてことはよくあると思います。そんなとき、どうしても焦って脱毛してしまいたい気持ちになるのは、仕方のないことです。

 

ですが、脱毛で本当に美しい仕上がりを手に入れたいなら、ここでぐっとこらえて、秋になるのを待ってみましょう。

 

悔しいかもしれませんが、健康的な脱毛をするにはとても大切なことです。