MENU

自分の時間がないけど脱毛したい。そんな時の脱毛方法って?

自分の時間がない。自分のメンテナンスにたっぷり時間をかけている女性はいったいどれぐらいいるのでしょう? 仕事が忙しい、育児が忙しい、プライベートが忙しい。今、自分の時間が取れないという女性はとても多いです。

 

そんな時に気になるのがムダ毛。ムダ毛の処理には意外と時間がかかります。自宅で自己処理をするなら、この脱毛のためにかかる時間というのは馬鹿になりません。ですが、ムダ毛の処理は欠かせない。ムダ毛の処理をしないままではいられない。

 

そんな時、できるだけ自分の時間を使わずに手軽に脱毛できる方法は、いったいどれでしょうか?

 

自己脱毛はどれも時間が必要 しかも毎日のケアが必要なものが多い

手軽にできる脱毛としては、自己脱毛があげられます。気軽にできて、一番カンタンにできる。それが自己脱毛の大きな魅力です。ですが、時間がかかる、ケアに手間がかかる、方法によっては脱毛道具の調達が必要など、思った以上に手間がかかるのが大きなデメリットとなります。

 

特に自己脱毛にかかる時間はかなりのストレスになります。たとえば毛抜きで一本ずつ抜く・・・・・ 果てしない時間がかかります。痛みもあります。

 

カミソリで剃る。慣れれば時間はかなり短縮できますが、肌にかかる負担が大きく、肌を傷つけてしまった場合は止血が必要だったり、余計なことで手間がかかる場合があります。カミソリで切った傷は深くなくても長い間出血する場合も多く、ばんそうこうなどで手当てをするにしても、手足なら目立ちますし、ワキなどは貼りづらく大変です。意外とデメリットが多いお手入れ方法だったりします。

 

脱色や除毛といった方法もありますが、こちらは専用の薬剤が必要です。ワックス脱毛も同じです。手間がかかりますしお金もかかります。後片付けが大変だったり、ニオイが気になる方も。肌の弱い方には使えなかったり、トラブルが絶えない方法でもあります。

 

家で脱毛器具を使う、という方法もあります。こちらは導入時の金額が大きな負担となります。また、お手入れに係る時間も長く、かけた時間に対する効果がなかなか見えなくて続かないという方が多い方法。お金をかけたのに結局他の方法に乗り換える方も少なくありません。

 

このように、自己脱毛は時間もお金もかけるのに、効果が持続しない、なかなか見えないというのがほとんどです。

 

時間を節約したいなら、サロン脱毛がおすすめ。今は格安で脱毛が可能。

時間を節約したい、できるだけ手間をかけずに脱毛がしたいなら、やはりサロンでの脱毛をおすすめします。脱毛の期間は1年〜人によっては3年ほどかかる場合もありますが、とにかく手間がかかりません。肌を傷める心配も少ないですし、ケアさえしっかりしていれば問題になることがほとんどありません。脱毛中は自己処理が必要な場合もありますが、少しずつ毛量が減っていきますのでお手入れは時間が経つごとに必要なくなっていきますし、目に見えてお手入れが楽になる方が多いです。

 

月額制脱毛なら、月2回もしくは月1回サロンに通うだけでいいので楽チンです。自己脱毛はムダ毛が気にならなくなるまで延々と続けなければなりませんが、脱毛サロンで脱毛した場合、サロンに通っている数年だけしっかり頑張れば、あとは本当にメンテナンスぐらいで、ムダ毛に悩まされることがほぼなくなるのです。この差は大きいです。

 

脱毛サロンに通うとき気になるのがお値段ですが、今は月額制を導入しているサロンがほとんどで、月々の負担も昔ほどきつくありません。同じお金と時間をかけるなら、早めに脱毛サロンに通い始め、早く脱毛してしまうこと。これが一番の近道だといえるでしょう。

関連ページ

ムダ毛の自己処理の問題点
K-STOP 評判は?口コミで話題のkstopは効果なし?
脱毛に関するコラムのカテゴリです。
育児中の脱毛ってどうしてる?
育児中の脱毛ってどうしてる?育児中のムダ毛処理を簡単にする方法とは。
育児中の脱毛〜時間がないときのムダ毛のお手入れ〜