育児中の脱毛〜時間がないときのムダ毛のお手入れ〜

育児中の脱毛は、ママを悩ませることのひとつ。赤ちゃんのお世話に追われて、なかなか自分のための時間が取れないこの時期、どうすればムダ毛のお手入れを効率的に済ませられるでしょうか?

 

育児中のムダ毛のお手入れのコツをまとめてみました。

 

 

育児中のムダ毛のお手入れ〜まずは時間を確保しよう〜

育児中のムダ毛のお手入れは、いかに時間を確保できるか、になります。例えば、お子さんが寝ている隙に・・・とムダ毛のお手入れを始められる方がいらっしゃるのですが、実はコレ、とっても危険!

 

赤ちゃんはいつ起きるかわからないし、いつどんな事態になるかわかりません。たとえあかちゃんがグッスリ眠っていても、です。ですから、この時間の確保はとても重要!できれば自分以外の人がいる時間で、しっかり赤ちゃんのお世話ができる人がいる時間にお手入れを行うようにしましょう。どんな方法を選ぶにしても、この時間の確保は一番大切になります。

 

確保できた時間によって、お手入れの方法を選ぼう

しっかり自分のために使える時間を確保できたら、できるだけ手早く脱毛していきます。自宅での脱毛は、シェーバーを使ったものがオススメ!ただし、季節によっては特に肌を傷めやすいことになるので、脱毛前後や普段の肌のお手入れをしっかりしていくことが必要です。

 

オススメしない脱毛方法は、薬剤を使ったもの。妊娠直後や育児中は、普段の体調と違っていることが少なくなく、また妊娠を境に体調がガラリと変わる方は少なくありません。これまでは何のトラブルもなく使えていた方も、突然使えなくなったりすることがあります。ですので、薬剤系を使った脱毛や除毛は、子育てが落ち着いた頃に、体調を見ながらチャレンジするのがオススメ!トラブルが起きても、自分の病院に行くのもままならないときにチャレンジするのは自分で自分の首を絞めるようなもの。よほどの理由がない限り止めておきましょう。

 

子育てがひと段落したら、脱毛サロンなどで本格的な脱毛を

子育てがひと段落したら、脱毛サロンなどで本格的な脱毛を始めることをオススメします。子供が大きくなってくると自分の時間も持てるようになり、自分のメンテナンスにもしっかり時間をかけられます。こんなときが脱毛のチャンス!実は脱毛サロンで脱毛している年代は20代〜30代の女性が主な年代。子育て中に脱毛する方も少なくありません。だって子育て中は自分の時間が限られているので、自分の時間を確保するためにも脱毛を、と考える方は少なくないんですよね。

 

毎日のお化粧や美容のための時間は削れない。でも、脱毛は毎日しなくてもいい。月に1〜2回、1年〜2年サロンに通うだけで、その後のお手入れがほとんどいらなくなる脱毛サロンでの脱毛は、毎日シェーバーでお手入れしたり、肌トラブルを気にしながら薬剤を使って除毛や脱毛を繰り返すよりずっと楽チン!

 

自分にしっかり時間を使うためにも、脱毛サロンで本格的な脱毛は結果的にとってもオススメなんです。今は月額制プランもあってとっても安く脱毛ができる時代。上手に使ってキレイを維持できるようにしたいものですね。

関連ページ

ムダ毛の自己処理の問題点
K-STOP 評判は?口コミで話題のkstopは効果なし?
脱毛に関するコラムのカテゴリです。
自分の時間がないけど脱毛したい。そんな時の脱毛方法って?
時間がない。そんなときでも脱毛はしたい。時間を節約する脱毛方法って?
育児中の脱毛ってどうしてる?
育児中の脱毛ってどうしてる?育児中のムダ毛処理を簡単にする方法とは。